Doorkeeper

Webアクセシビリティの学校 ONLINE 課外授業(2021/02/19)

2021-02-19(金)19:00 - 20:30
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。

詳細

「WCAG 3」のワーキングドラフト初版のポイントを解説

W3Cの新しいアクセシビリティガイドライン「W3C Accessibility Guidelines (WCAG) 3.0」のワーキングドラフト初版 が、1月21日に公開されました。

パブリックコメントの受付期間が終了する2/26(金)を前にして、このワーキングドラフトの概要を紹介します。そもそも、どのような考え方でワーキングドラフトが作成されているのかを中心に、今のうちにチェックしておきたいポイントをシェアするウェビナーです。

日時

2021年2月19日(金曜日)19:00~20:30

受講料

無料

内容

  • 「WCAG 3」とは?
  • 初版ワーキングドラフトの概要
  • ガイドラインの構成と読み方
  • コメントの提出方法
  • 質疑応答

対象

  • Webサイトやモバイルアプリのアクセシビリティに関心がある方(特に職種は問わず、どなたでも参加いただける内容です)

講師

植木 真(株式会社インフォアクシア 代表取締役 Webアクセシビリティ・コンサルタント)

東京のWeb制作会社でディレクター経験した後、一般企業のWebマスター、Webユーザビリティやアクセシビリティのコンサルタントなどのキャリアを積み重ねて、2004年10月に独立。

主催

株式会社インフォアクシア

コミュニティについて

Webアクセシビリティの学校

Webアクセシビリティの学校

株式会社インフォアクシアが全国各地で開催している「Webアクセシビリティの学校」。Web担当者やWeb制作者全般を対象にしたぶ3時間の講座です。 札幌、秋田、仙台、新潟、東京、横浜、浜松、名古屋、大阪、岡山、高松、福岡など、全国各地で開催。アクセシビリティを確保したWebコンテンツ制作の基礎を楽しく学べる講座として、全国各地でご好評をいただいております。

メンバーになる